値上がり間近!秋田県三種町産 生じゅんさい  2011年6月28日    このエントリをはてなブックマークに登録 Twitterに投稿する

値上がり間近!秋田県 三種町産 生じゅんさい

先日、小田柳さんの生じゅんさいの出荷も始まり、いよいよ夏本番と近づいて参りました。
秋田大館では、気温の変化が激しく、未だ落ち着きませんが、少し動けば汗がじわりと滲んできそうな季節となりました!

そんな中、秋田県三種町産 生じゅんさいが、以前から告知していた通り、7月1日(金)から値上げしてしまいます。

秋田県三種町産 生じゅんさいは7月1日(金)以降出荷分から、収穫困難の為価格が変更となります。
6月30日以降のご注文につきましては、7月1日以降出荷分となりますので、ご注文の際は、ご注意くださいますようお願い致します。


じゅんさい産地日本一の三種町。
世界遺産白神山系「素波里」と出羽山系「房住山」からの水、どちらも悠久の自然が育む水。
三種町にはこの両方の水が流れ込んでいます。
綺麗な水でしか育たないじゅんさい、特に「生じゅんさい」はこの季節だけの旬な食材。
日本一のじゅんさい産地の「秋田県三種町産 生じゅんさい」を、旬な季節の今、しかも価格が値上がりするこの時期に!!!!
一度お試し頂ければ幸いです。

大好評の小田柳さんの生じゅんさい6月29日(水)出荷予定です!
ただ今予約受付中ですので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
早期終了のおそれもありますので、ご予約・ご注文はお早めに!

あいしてあきた

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

お気軽にコメントをどうぞ