お弁当

伝統工芸士鎌田さんの曲げわっぱ 小判弁当二段(漆) 

kamat012

伝統工芸士鎌田さんの手作り曲げわっぱ

 内側と蓋には朱塗りが施してあります。 
ミニ 小判弁当二段(漆)幅88mm*長さ143mm*/深さ35mm
スリム 小判弁当二段(漆)幅72mm*長さ173mm*/深さ35mm
(上:387ml 下:373ml)

あいしてあきたオリジナルの曲げわっぱです。取り扱いは当店のみ。
白木には一切塗装を施してませんのでお弁当の湿気を吸収する拘り派上級者向けモデルです。
漆塗りは、下地から漆を使用しているのがこだわりです。
伝統工芸士の井上さんがひとつひとつ手作りで制作しています。

白木製品について

・塗装が施されておりませんので油ものはいれないでください。
・使い始めは内側を十分に水で湿らせてからご利用ください。
・使用後は洗剤を使用せずに、スポンジで水洗いをしてください。
・水洗いした後は水気をしっかりと拭きとり、充分に乾かしてください。伏せておくと湿気がこもり、黒ずみの原因になります。伏せずに上に向け、充分に風通しの良い場所で乾かしてください。

秋田の厳しい冬を耐えながら生きてきた秋田杉は、年齢幅が細かく、節の無い美しい柾目と光沢が特徴です。
日本三大美林のひとつに数えられる秋田杉の、均一で美しい木目を活かした国指定の伝統的工芸品、曲げわっぱ。
弾力性に富み、きわめて軽量、そして秋田杉のもつ豊かな木肌の風合いは食を彩る器として、スタイルを選ばず、さまざまなシーンにフィットします。
良質な秋田杉を使用した大館工芸社の曲げわっぱは、デザインと持ちやすさを追求し、多目的な機能と美しさを兼ね揃えた最高傑作の器です。

秋田杉と曲げわっぱ

秋田杉と曲げわっぱ温かな木のぬくもりを感じさせる木肌。
触れれば幸せな気分に包まれる優しい手触りと、軽さ。
どれも天然秋田杉で作った、まげわっぱだからこそ感じられる発見です。
やさしい木のぬくもりと、木肌の滑らかさが自慢です。
大館の曲げわっぱ職人の手作りだからこそ。
触れた器から、ぬくもりが伝わってくるよう。
大事に大事に使っていきたい、自然とそう思える宝物の様な一品です。

お手入れについて

はじめてお使いになるとき
製品はすべて製作段階でしっかりと乾燥させ、狂いのない状態でお手元にお届けいたします。使い始めはぬるま湯に数回湯通ししてから、風通しの良いところで乾かしてください。
匂いや汚れの原因を防ぐことが出来ます。
正しい使い方とお手入れ方法
・おひつをのぞくすべての製品は油ものや色素のあるものを入れても生地に色がうつることはありません。
・使用後は中性洗剤とスポンジで水洗いし、汚れを落としてください。
水洗いした後は水気をしっかり拭き取り、充分に乾かしてください。
お手入れでご注意いただくこと
・直火、電子レンジ、オーブン、食器洗い洗浄器、乾燥機の使用はできません。
・クレンザーや漂白剤、たわしの使用は製品を痛めますので使用しないでください。
・水やお湯の中に長時間浸けたままにするのはお避け下さい。
・直射日光や火のそばに放置しないでください。変形や変色の恐れがあります。
・金属のカトラリー等は製品を傷つけますので使用はお控えください。また、木製のお箸であっても底を突くと塗膜がはがれ、水が入って黒ずむことがありますのでご注意ください。

※修理・再塗装について
こちらで購入された商品は修理や塗り直しが可能です。汚れや傷みが気になった際は、まずはお気軽にご相談くださいませ。(修理不可能な場合もございます)

ご注意

  • こちらの商品は、在庫の確認が必要となります。
  • ご注文後、在庫を確認しメールにてお知らせいたします。在庫がある場合には、ご注文日から数日で発送となります。
  • 大変ご好評いただいている商品ですので、生産が間に合わない場合は1ヵ月ほどお待ちいただく場合もございます。
  • 製作状況によりお知らせした納期より遅れる場合もございます。一つ一つ丁寧に製作しておりますので、何卒ご了承下さいませ。
  • ご贈答用の場合には余裕をもってご注文くださいませ。
  • 大量注文の場合には、お時間がかかりますのでご相談くださいませ。
  • 制作に利用する杉の木の色や木目はそれぞれ違います。また、サイズにつきましてもミリ単位の誤差が出る場合もございますのでご了承ください。

伝統工芸士鎌田さんの曲げわっぱ 小判弁当(白木) 

kamat001

伝統工芸士鎌田さんの手作り曲げわっぱ

曲げわっぱ 小判弁当(ちび丸)
幅88mm*長さ143mm/深さ3mm

曲げわっぱ 小判弁当(スリム)
幅72mm*長さ173mm/深さ35mm

曲げわっぱ 小判弁当(レギュラー)
幅85mm*長さ165mm/深さ38mm(外寸:90mm/190mm/90mm)

曲げわっぱ 小判弁当(男闘呼組)
幅95mm*長さ174mm/深さ43mm(外寸:143mm/218mm/55mm)

曲げわっぱ 小判弁当(大関)
幅125mm*長さ202mm/深さ43mm(外寸:115mm/189mm/53mm)

曲げわっぱ 小判弁当(横綱)
幅147mm*長さ235mm/深さ54mm(外寸:170mm/253mm/72mm)

kamat001-06
kamat001-05 ↑スリム

あいしてあきたオリジナルの曲げわっぱです。取り扱いは当店のみ。
白木には一切塗装を施してませんのでお弁当の湿気を吸収する拘り派上級者向けモデルです。
漆塗りは、下地から漆を使用しているのがこだわりです。
伝統工芸士の鎌田さんがひとつひとつ手作りで制作しています。

白木製品について

・塗装が施されておりませんので油ものはいれないでください。
・使い始めは内側を十分に水で湿らせてからご利用ください。
・使用後は洗剤を使用せずに、スポンジで水洗いをしてください。
・水洗いした後は水気をしっかりと拭きとり、充分に乾かしてください。伏せておくと湿気がこもり、黒ずみの原因になります。伏せずに上に向け、充分に風通しの良い場所で乾かしてください。

秋田の厳しい冬を耐えながら生きてきた秋田杉は、年齢幅が細かく、節の無い美しい柾目と光沢が特徴です。
日本三大美林のひとつに数えられる秋田杉の、均一で美しい木目を活かした国指定の伝統的工芸品、曲げわっぱ。
弾力性に富み、きわめて軽量、そして秋田杉のもつ豊かな木肌の風合いは食を彩る器として、スタイルを選ばず、さまざまなシーンにフィットします。
良質な秋田杉を使用した大館工芸社の曲げわっぱは、デザインと持ちやすさを追求し、多目的な機能と美しさを兼ね揃えた最高傑作の器です。

秋田杉と曲げわっぱ

温かな木のぬくもりを感じさせる木肌。
触れれば幸せな気分に包まれる優しい手触りと、軽さ。
どれも天然秋田杉で作った、まげわっぱだからこそ感じられる発見です。
やさしい木のぬくもりと、木肌の滑らかさが自慢です。
大館の曲げわっぱ職人の手作りだからこそ。
触れた器から、ぬくもりが伝わってくるよう。
大事に大事に使っていきたい、自然とそう思える宝物の様な一品です。

お手入れについて

はじめてお使いになるとき
製品はすべて製作段階でしっかりと乾燥させ、狂いのない状態でお手元にお届けいたします。使い始めはぬるま湯に数回湯通ししてから、風通しの良いところで乾かしてください。
匂いや汚れの原因を防ぐことが出来ます。
正しい使い方とお手入れ方法
・おひつをのぞくすべての製品は油ものや色素のあるものを入れても生地に色がうつることはありません。
・使用後は中性洗剤とスポンジで水洗いし、汚れを落としてください。
水洗いした後は水気をしっかり拭き取り、充分に乾かしてください。
お手入れでご注意いただくこと
・直火、電子レンジ、オーブン、食器洗い洗浄器、乾燥機の使用はできません。
・クレンザーや漂白剤、たわしの使用は製品を痛めますので使用しないでください。
・水やお湯の中に長時間浸けたままにするのはお避け下さい。
・直射日光や火のそばに放置しないでください。変形や変色の恐れがあります。
・金属のカトラリー等は製品を傷つけますので使用はお控えください。また、木製のお箸であっても底を突くと塗膜がはがれ、水が入って黒ずむことがありますのでご注意ください。

※修理・再塗装について
こちらで購入された商品は修理や塗り直しが可能です。汚れや傷みが気になった際は、まずはお気軽にご相談くださいませ。(修理不可能な場合もございます)

ご注意

  • こちらの商品は、在庫の確認が必要となります。
  • ご注文後、在庫を確認しメールにてお知らせいたします。在庫がある場合には、ご注文日から数日で発送となります。
  • 大変ご好評いただいている商品ですので、生産が間に合わない場合は1ヵ月ほどお待ちいただく場合もございます。
  • 製作状況によりお知らせした納期より遅れる場合もございます。一つ一つ丁寧に製作しておりますので、何卒ご了承下さいませ。
  • ご贈答用の場合には余裕をもってご注文くださいませ。
  • 大量注文の場合には、お時間がかかりますのでご相談くださいませ。
  • 制作に利用する杉の木の色や木目はそれぞれ違います。また、サイズにつきましてもミリ単位の誤差が出る場合もございますのでご了承ください。

大館曲げわっぱ ひな弁当 

kouge004

おいしくなる不思議

おいしくなる不思議包みをほどく、ごくささやかな期待感で始まるお弁当タイム。

鮭と玉子焼き、いつものおかずだけどお弁当箱が変われば食の質がみるみる上がる。まさに曲げわっぱの本領発揮です。
お弁当箱は「大館曲げわっぱ」のルーツといえるもの。はじめての曲げわっぱはお弁当箱から是非手に入れてみてください。
定番のメニューのほか、サンドウィッチ、フルーツ等、自由に楽しみましょう。




kouge004大館曲げわっぱ ひな弁当
サイズ:130 X 110 X 95 mm
容量: 上段360CC 下段360CC
仕切無

楕円形で2段になった曲げわっぱのお弁当箱です。仕切はありません。

秋田の厳しい冬を耐えながら生きてきた秋田杉は、年齢幅が細かく、節の無い美しい柾目と光沢が特徴です。
日本三大美林のひとつに数えられる秋田杉の、均一で美しい木目を活かした国指定の伝統的工芸品、曲げわっぱ。
弾力性に富み、きわめて軽量、そして秋田杉のもつ豊かな木肌の風合いは食を彩る器として、スタイルを選ばず、さまざまなシーンにフィットします。
良質な秋田杉を使用した大館工芸社の曲げわっぱは、デザインと持ちやすさを追求し、多目的な機能と美しさを兼ね揃えた最高傑作の器です。

秋田杉と曲げわっぱ

秋田杉と曲げわっぱ温かな木のぬくもりを感じさせる木肌。
触れれば幸せな気分に包まれる優しい手触りと、軽さ。
どれも秋田杉で作った、まげわっぱだからこそ感じられる発見です。
従来曲げわっぱのイメージをうち破ったり、更にデザインにも幅が広がりました。
驚くほどの軽さと持ちやすさを追求し、ご高齢者様でも使いやすいよう工夫しました。
やさしい木のぬくもりと、木肌の滑らかさが自慢です。
大館の曲げわっぱ職人の手作りだからこそ。
触れた器から、ぬくもりが伝わってくるよう。
大事に大事に使っていきたい、自然とそう思える宝物の様な一品です。

お手入れについて

はじめてお使いになるとき
製品はすべて製作段階でしっかりと乾燥させ、狂いのない状態でお手元にお届けいたします。使い始めはぬるま湯に数回湯通ししてから、風通しの良いところで乾かしてください。
匂いや汚れの原因を防ぐことが出来ます。
正しい使い方とお手入れ方法
・おひつをのぞくすべての製品は油ものや色素のあるものを入れても生地に色がうつることはありません。
・使用後は中性洗剤とスポンジで水洗いし、汚れを落としてください。
水洗いした後は水気をしっかり拭き取り、充分に乾かしてください。
お手入れでご注意いただくこと
・直火、電子レンジ、オーブン、食器洗い洗浄器、乾燥機の使用はできません。
・クレンザーや漂白剤、たわしの使用は製品を痛めますので使用しないでください。
・水やお湯の中に長時間浸けたままにするのはお避け下さい。
・直射日光や火のそばに放置しないでください。変形や変色の恐れがあります。
・金属のカトラリー等は製品を傷つけますので使用はお控えください。また、木製のお箸であっても底を突くと塗膜がはがれ、水が入って黒ずむことがありますのでご注意ください。

※おひつ製品について
・塗装が施されておりませんので油ものはいれないでください。
・使い始めは内側を十分に水で湿らせてからご利用ください。
・使用後は洗剤を使用せずに、スポンジで水洗いをしてください。
・水洗いした後は水気をしっかりと拭きとり、充分に乾かしてください。伏せておくと湿気がこもり、黒ずみの原因になります。

※修理・再塗装について
こちらで購入された商品は修理や塗り直しが可能です。汚れや傷みが気になった際は、まずはお気軽にご相談くださいませ。(修理不可能な場合もございます)

ご注意

  • こちらの商品は、在庫の確認が必要となります。
  • ご注文後、在庫を確認しメールにてお知らせいたします。在庫がある場合には、ご注文日から数日で発送となります。
  • 大変ご好評いただいている商品ですので、生産が間に合わない場合は1ヵ月ほどお待ちいただく場合もございます。
  • 製作状況によりお知らせした納期より遅れる場合もございます。一つ一つ丁寧に製作しておりますので、何卒ご了承下さいませ。
  • ご贈答用の場合には余裕をもってご注文くださいませ。
  • 大量注文の場合には、お時間がかかりますのでご相談くださいませ。
  • 制作に利用する杉の木の色や木目はそれぞれ違います。また、サイズにつきましてもミリ単位の誤差が出る場合もございますのでご了承ください。

曲げわっぱ 二ツ重丸弁当(漆) 

inoue004

サイズ:115φ X 100 mm
容量 中子 300CC 身  370CC (さらに…)

伝統工芸士鎌田さんの曲げわっぱ 小判弁当二段 

kamat009

伝統工芸士鎌田さんの手作り曲げわっぱ

曲げわっぱ 小判弁当スリム 白木
外寸:長さ190mm×幅88mm×高さ90mm(内寸:長さ178mm×幅70mm×高さ35mm)
*手づくり品によりサイズ・色・木目など個体差がございます。

あいしてあきたオリジナルの曲げわっぱです。取り扱いは当店のみ。
アクリル塗装なし。天然杉(天杉)を使用。白木のみで作ってあります。厚さがしっかりとあるので頑丈です。
伝統工芸士の鎌田さんがひとつひとつ手作りで制作しています。

白木製品について

・塗装が施されておりませんので油ものはいれないでください。
・使い始めは内側を十分に水で湿らせてからご利用ください。
・使用後は洗剤を使用せずに、スポンジで水洗いをしてください。
・水洗いした後は水気をしっかりと拭きとり、充分に乾かしてください。伏せておくと湿気がこもり、黒ずみの原因になります。伏せずに上に向け、充分に風通しの良い場所で乾かしてください。

秋田の厳しい冬を耐えながら生きてきた秋田杉は、年齢幅が細かく、節の無い美しい柾目と光沢が特徴です。
日本三大美林のひとつに数えられる秋田杉の、均一で美しい木目を活かした国指定の伝統的工芸品、曲げわっぱ。
弾力性に富み、きわめて軽量、そして秋田杉のもつ豊かな木肌の風合いは食を彩る器として、スタイルを選ばず、さまざまなシーンにフィットします。
良質な秋田杉を使用した大館工芸社の曲げわっぱは、デザインと持ちやすさを追求し、多目的な機能と美しさを兼ね揃えた最高傑作の器です。

秋田杉と曲げわっぱ

秋田杉と曲げわっぱ温かな木のぬくもりを感じさせる木肌。
触れれば幸せな気分に包まれる優しい手触りと、軽さ。
どれも天然秋田杉で作った、まげわっぱだからこそ感じられる発見です。
やさしい木のぬくもりと、木肌の滑らかさが自慢です。
大館の曲げわっぱ職人の手作りだからこそ。
触れた器から、ぬくもりが伝わってくるよう。
大事に大事に使っていきたい、自然とそう思える宝物の様な一品です。

お手入れについて

はじめてお使いになるとき
製品はすべて製作段階でしっかりと乾燥させ、狂いのない状態でお手元にお届けいたします。使い始めはぬるま湯に数回湯通ししてから、風通しの良いところで乾かしてください。
匂いや汚れの原因を防ぐことが出来ます。
正しい使い方とお手入れ方法
・おひつをのぞくすべての製品は油ものや色素のあるものを入れても生地に色がうつることはありません。
・使用後は中性洗剤とスポンジで水洗いし、汚れを落としてください。
水洗いした後は水気をしっかり拭き取り、充分に乾かしてください。
お手入れでご注意いただくこと
・直火、電子レンジ、オーブン、食器洗い洗浄器、乾燥機の使用はできません。
・クレンザーや漂白剤、たわしの使用は製品を痛めますので使用しないでください。
・水やお湯の中に長時間浸けたままにするのはお避け下さい。
・直射日光や火のそばに放置しないでください。変形や変色の恐れがあります。
・金属のカトラリー等は製品を傷つけますので使用はお控えください。また、木製のお箸であっても底を突くと塗膜がはがれ、水が入って黒ずむことがありますのでご注意ください。

※修理・再塗装について
こちらで購入された商品は修理や塗り直しが可能です。汚れや傷みが気になった際は、まずはお気軽にご相談くださいませ。(修理不可能な場合もございます)

ご注意

  • こちらの商品は、在庫の確認が必要となります。
  • ご注文後、在庫を確認しメールにてお知らせいたします。在庫がある場合には、ご注文日から数日で発送となります。
  • 大変ご好評いただいている商品ですので、生産が間に合わない場合は1ヵ月ほどお待ちいただく場合もございます。
  • 製作状況によりお知らせした納期より遅れる場合もございます。一つ一つ丁寧に製作しておりますので、何卒ご了承下さいませ。
  • ご贈答用の場合には余裕をもってご注文くださいませ。
  • 大量注文の場合には、お時間がかかりますのでご相談くださいませ。
  • 制作に利用する杉の木の色や木目はそれぞれ違います。また、サイズにつきましてもミリ単位の誤差が出る場合もございますのでご了承ください。

曲げわっぱ(漆塗り)小判弁当 

inoue003

曲げわっぱ 小判弁当(レギュラー)幅85mm*長さ165mm/深さ38mm
曲げわっぱ 小判弁当(男闘呼組)幅95mm*長さ174mm/深さ43mm
曲げわっぱ 小判弁当(スリム)幅72mm*長さ173mm/深さ35mm

 内側と蓋には朱塗りが施してあります。 
あいしてあきたオリジナルの曲げわっぱです。取り扱いは当店のみ。
外側はアクリル塗装。外側の白木にもアクリル塗装が施してありますので、取り扱いが便利。
漆塗りは、下地から漆を使用しているのがこだわりです。
伝統工芸士の井上さんがひとつひとつ手作りで制作しています。

白木製品について

・塗装が施されておりませんので油ものはいれないでください。
・使い始めは内側を十分に水で湿らせてからご利用ください。
・使用後は洗剤を使用せずに、スポンジで水洗いをしてください。
・水洗いした後は水気をしっかりと拭きとり、充分に乾かしてください。伏せておくと湿気がこもり、黒ずみの原因になります。伏せずに上に向け、充分に風通しの良い場所で乾かしてください。

秋田の厳しい冬を耐えながら生きてきた秋田杉は、年齢幅が細かく、節の無い美しい柾目と光沢が特徴です。
日本三大美林のひとつに数えられる秋田杉の、均一で美しい木目を活かした国指定の伝統的工芸品、曲げわっぱ。
弾力性に富み、きわめて軽量、そして秋田杉のもつ豊かな木肌の風合いは食を彩る器として、スタイルを選ばず、さまざまなシーンにフィットします。
良質な秋田杉を使用した大館工芸社の曲げわっぱは、デザインと持ちやすさを追求し、多目的な機能と美しさを兼ね揃えた最高傑作の器です。

秋田杉と曲げわっぱ

秋田杉と曲げわっぱ温かな木のぬくもりを感じさせる木肌。
触れれば幸せな気分に包まれる優しい手触りと、軽さ。
どれも天然秋田杉で作った、まげわっぱだからこそ感じられる発見です。
やさしい木のぬくもりと、木肌の滑らかさが自慢です。
大館の曲げわっぱ職人の手作りだからこそ。
触れた器から、ぬくもりが伝わってくるよう。
大事に大事に使っていきたい、自然とそう思える宝物の様な一品です。

お手入れについて

はじめてお使いになるとき
製品はすべて製作段階でしっかりと乾燥させ、狂いのない状態でお手元にお届けいたします。使い始めはぬるま湯に数回湯通ししてから、風通しの良いところで乾かしてください。
匂いや汚れの原因を防ぐことが出来ます。
正しい使い方とお手入れ方法
・おひつをのぞくすべての製品は油ものや色素のあるものを入れても生地に色がうつることはありません。
・使用後は中性洗剤とスポンジで水洗いし、汚れを落としてください。
水洗いした後は水気をしっかり拭き取り、充分に乾かしてください。
お手入れでご注意いただくこと
・直火、電子レンジ、オーブン、食器洗い洗浄器、乾燥機の使用はできません。
・クレンザーや漂白剤、たわしの使用は製品を痛めますので使用しないでください。
・水やお湯の中に長時間浸けたままにするのはお避け下さい。
・直射日光や火のそばに放置しないでください。変形や変色の恐れがあります。
・金属のカトラリー等は製品を傷つけますので使用はお控えください。また、木製のお箸であっても底を突くと塗膜がはがれ、水が入って黒ずむことがありますのでご注意ください。

※修理・再塗装について
こちらで購入された商品は修理や塗り直しが可能です。汚れや傷みが気になった際は、まずはお気軽にご相談くださいませ。(修理不可能な場合もございます)

ご注意

  • こちらの商品は、在庫の確認が必要となります。
  • ご注文後、在庫を確認しメールにてお知らせいたします。在庫がある場合には、ご注文日から数日で発送となります。
  • 大変ご好評いただいている商品ですので、生産が間に合わない場合は1ヵ月ほどお待ちいただく場合もございます。
  • 製作状況によりお知らせした納期より遅れる場合もございます。一つ一つ丁寧に製作しておりますので、何卒ご了承下さいませ。
  • ご贈答用の場合には余裕をもってご注文くださいませ。
  • 大量注文の場合には、お時間がかかりますのでご相談くださいませ。
  • 制作に利用する杉の木の色や木目はそれぞれ違います。また、サイズにつきましてもミリ単位の誤差が出る場合もございますのでご了承ください。

曲げわっぱ(漆塗り)丸型弁当 

inoue002

曲げわっぱ(漆塗り)はんごう弁当 

inoue001

曲げわっぱ高久 丸型弁当【二段】 

takak0100

美しい曲線を描いた丸形の曲げわっぱのお弁当箱です。
サイズ:上の段(朱塗り)121×40mm(459ml)下の段(白木)128×106mm(517ml)
※上段は漆塗り/下段は白木です。


(さらに…)

曲げわっぱ高久 小判弁当【二段スリム】 

takak010

小判弁当【二段】よりも、少し細めに作った曲げわっぱのお弁当箱です。
サイズ:92×188×78mm 約160g
※上段は漆塗り/下段は白木です。


(さらに…)